2017年 07月 16日 ( 1 )

空間分離タイプ

ジェット機式発音カタカナ英語の「空間分離タイプ」を公開します。

ジェット機式発音カタカナ英語の空間分離タイプは、音節ごとの音のかたまりを発音リズムマークを使用せず、スペース(空間)を使って表しています。

ジェット機式発音カタカナ英語の最もシンプルな形です。

c0349715_13445312.gif



英語の発音にはコツがありますが、誰も教えてくれません。そのため大勢の日本人は英語の力(発音力を筆頭とする各能力)をつけるため、アメリカかカナダなどの英語圏にこぞって留学しています。しかし、留学には多額の費用が必要ですし、留学先に日本人ばかりいる環境ではほとんどの日本人は海外にいながらも日本にいるかのような生活を送るため、費用対効果はほとんどなく、何十年たってもカタカナ英語しか話せない日本人も数多くいます。

英語の発音のコツは、目に見えないものなので、海外へ留学し、外国人だらけの環境へ自らを追いやり、五感をフルに使い、死ぬほど英語を話す練習ををしなければ、感覚としてとらえることはできません。ある意味、日本語を忘れるくらい英語学習に没頭しなければならないのです。

私個人も、アメリカへ留学しましたが、日本人とは一部の例外をのぞき付き合うことがなく、外国人のルームメイトと生活し、英語漬けの生活を続け、長い間苦しみもがき続けた結果、ようやく外国人へ通じる英語発音のコツを知ることができました。

しかし、後になって気づきましたが、英語の発音のコツは、実はすべて英語辞書に書かれているのです。それが英単語の発音記号と音節です。具体的には、発音記号は各音の発音方法を、音節は英単語の正しい発音リズムを示しています。

つまり、英語辞書に書かれている英単語の発音記号と音節を読み解くことができれば、海外へ留学して必要以上もがき苦しむことがなくなり、英語の正しい発音方法をカンタンに知ることができるのです。

英語の正しい発音方法はわかれば、あとは発音練習をするだけで、外国人に通じる英語の発音ができるようになるからです。

ジェット機式発音カタカナ英語は、発音記号と音節を読み解くことができない方向けに考案した次世代のカタカナ英語です。
英語の発音記号と音節の要素を丸ごと取り入れています。

そのため、英語学習の初心者の方でも、「非英語ネイティブ」と対等に会話ができる英語の発音力を身につけることができます。

日本人の英語学習で重要なことは、「非英語ネイティブと対等に英語が話せるようになること」です。

日本で生まれ育った日本人が、アメリカ人やイギリス人といった「英語ネイティブ」と対等に英語が話せるようになることは永遠にありません。

それは不可能です。なぜなら日本語を母国語とする者が、英語を少し学んだところで、英語を母国語とする者と対等に英会話ができるようになるわけがないのです。英語には無数の英単語があり、スラングといった俗語や、イディオム、ことわざ、キリスト教由来の表現など、日本人が知りえないことが限りなくあります。また、温度や距離の単位の違いなど、英語以外の問題も存在するため、日本人は、英語ネイティブの話すことなど別に理解できなくてもよいのです。

その変わりに、非英語ネイティブの外国人と、対等のレベルで英語が話せるようになればいいのです。アジアなら、タイ人や韓国人など、英語を外国語として学んでいる外国人と十分な英会話ができればそれで十分なのです。

わたしも、一応英検準1級、TOEIC955点などの英語資格を持ち、翻訳会社で働いたことや、非英語ネイティブの英語通訳などをした経験がありますが、ハリウッド映画などを見ると、正直、自分の知らない英単語や英語表現が数多く出てくるため、ほとんど理解できないことがあります。英語のラジオなどふいに聞くと何の話をしているのかほとんどわかりません。これはわたしに限ったことでなく、英語が話せる日本人や、世界の非英語ネイティブでも同じことなのです。はっきり言って、みんな「ネイティブの言っていることはよくわかない」のです。そもそも語彙量が違いすぎるのですから。

以前に日本でトップの通訳とされているある日本人女性のドキュメンタリー番組を見たことがありますが、彼女ですら、通訳をする前は、膨大な下準備をしなければ、英語の通訳をすることができないのです。ある日まったく準備をせずに本番を迎えたら、英語スピーカーが話す英語をほとんど一言も通訳することができず、ひどい結果となかったことが紹介されていました。

だから、日本人は、「ネイティブと対等に英語が話せるようになる!」「映画が字幕なしで見れるようになる!」といった英語教材の誇張的な広告に騙されることなく、非英語ネイティブとの英会話を目標とし、英語の学習をすべきだと思います。そこまでは、英語の発音がよくれば、誰でも到達することができのですから。まずは小さな山から越えていきましょう。




「ジェット機式発音カタカナ英語」「エイゴファーム」「発音リズムマーク」はエイゴファームが管理する登録商標です。
©EIPM office 2017 All Rights Reserved.



[PR]
by uchinonaoya | 2017-07-16 13:48

英語の発音のコツが見てわかる「ジェット機式発音用カタカナ英語」を中心にご紹介しています。


by EIPM office