2017年 07月 23日 ( 2 )

「ジェット機式発音カタカナ」と「ジェット機式ひらがな」を公開します。

ジェット機カタカナとジェット機式ひらがなは、日本語を学ぶ外国人向けの新しいカタカナ、ひらがなです。

c0349715_18122667.gif


英語ネイティブなどの外国人が日本語を話す場合、日本語を英語のように抑揚をつけて発音してしまうため、変な日本語の発音になります。

しかも、日本語の一部であるカタカナ英語を発音する場合は、カタカナ英語の発音リズムではなく、英語本来の発音リズムで発音してしまうため、不自然なカタカナ英語の発音になります。

例えば、日本語を話す場合、「desk」はカタカナ英語で「デスク」なので、「デ」「ス」「ク」のように3つのリズムでふつの音量で発音するのが正解ですが、英語ネイティブがカタカナ英語を発音すると、「desk」を英語本来の発音リズムで「スク」のように発音してしまいます。「デ」を強めに、「ス」と「ク」を弱めに発音し、3つの音を1つのリズムにまとめて発音しているのです。日本語の一部としてのカタカナ英語を話す場合は、これは間違った日本語発音なのです。

また、日本語のカタカナ英語で「site」を発音する場合は、「サイト」となり、「サ」「イ」「ト」のように3つのリズムでふつうの音量で発音するのが正解ですが、英語ネイティブなどの外国人がカタカナ英語を発音すると、「トゥ」のように「site」を英語本来の発音リズムで1つのリズムで発音してしまいます。「サ」を強めに「イ」をふつうに「トゥ」を弱めの音量で発音し、3つの音を1つのリズムにまとめて発音しているのです。日本語の一部としてのカタカナ英語を話す場合は、これは間違った日本語発音なのです。


このように、特に英語圏の外国人が日本語を話すと、カタカナ英語を話す場合だけでなく、全体的に奇妙な日本語の発音となります。


これは、日本人が英語を発音する際の問題と、まったく正反対の問題が外国人に起きているのです。

日本語にはふつうの音量しかありませんが、英語には「つよめ」「ふつう」「ややよわめ」「よわめ」の音量があります。

日本語の場合は、すべての文字が1つの発音リズムを持っていますが、英語には発音リズムをもたない「独立した子音」があります。

また英語には2つの母音を連続して発音することで1つのリズムでまとめて発音する「2重母音」や3つの母音を連続して発音する「3重母音」などもあります。「2重母音」や「3重母音」は日本語には存在しません。


日本語と英語は、地球の正反対にある国々から発生した言語であり、言語の性質が男女のごとく正反対であるため、一方の人間が別の言語を学ぶ場合は、多大な努力と苦労が要求されることになります。

日本語を話す人が英語を学ぶ際に出くわす最大の問題が、英語をまともに発音することができないことです。英文法うんぬんよりも、まずは英語の発音ができなければ英語を話すことができず、英語力を伸ばすことができないからです。しかし、この問題はジェット機式発音カタカナで解決することができます。

一方で、英語を話すものが日本語を学ぶ際に出くわす最大の問題は、同様に日本語をまともに発音することができないことです。日文法や漢字うんぬんよりも、まずは日本語の発音ができなければ日本語を話すことができず、日本語力を伸ばすことができないからです。

そのため、日本語の発音方法がわからない外国人のために、日本語の正しい発音リズムが一目でわかる新しいカタカナ、ひらがなを考案しました。

それが「ジェット機式カタカナ」「ジェット機式ひらがな」です。

この2つの特徴は、音節を表す「音節番号」を文字に付けていることです。音節番号がついているので、日本語の発音には「独立した子音」や「2重母音」「3重母音」がないことがわかり、日本語の正しいリズムをカンタンに知ることができます。また統合発音記号を見ることで、日本語を発音する際の正しい音量(常にふつう)もわかります。

「ジェット機式カタカナ」と「ジェット機式ひらがな」は、これから日本語を学ぶ世界中の人々にお使いいただきたい新しいカタカナとひらがなです。



「エイゴファーム」はエイゴファームが管理する登録商標です。
©EIPM office 2017 All Rights Reserved.




[PR]
by uchinonaoya | 2017-07-23 18:13
ジェット機式発音カタカナ英語の「キーボード入力タイプ」と「空間分離タイプ」を公開します。

今回は、スラングとよばれる下品な英単語をいくつか書いているため、15歳以下のこどもたちはは見ないでください。また大人の場合でもスラングは仲の良い外国人の友人をのぞいては基本的に使用しないでください。

スラングは、下品な表現ですが、日常英会話の一部であるため、切り離すことができません。そのため使用頻度の高いスラングを記載しています。

c0349715_17304630.gif


ジェット機式発音カタカナ英語は英語の発音がよくなる実用的なカタカナ英語です。ジェット機式発音カタカナ英語は、日本人の多くが知らない「英語の正しい発音リズム」と「4種類の音量」がわかる日本で初めてのカタカナ英語です。

ジェット機式発音カタカナ英語を見れば、英語発音のコツがわかるので、海外留学にいかなくても、インターナショナルスクールに通わなくても、世界中で通用する英語発音をカンタンに学ぶことができます!

英語習得までの期間を大幅短縮し、費用を劇的に軽減することができます!

まもなく、エイゴファームの公式HPより音声つき「完全無料のレンタルPDF」を配布する予定です。


「ジェット機式発音カタカナ英語」「エイゴファーム」は、エイゴファームが管理する登録商標です。
©EIPM office 2017 All Rights Reserved.




[PR]
by uchinonaoya | 2017-07-23 17:26

英語の発音のコツが見てわかる「ジェット機式発音用カタカナ英語」を中心にご紹介しています。


by EIPM office